腎・透析センター

概要・特色

済衆館病院では、地域において血液透析を必要とする方のために平成20年4月8日より腎・透析センターを開設しております。

地域の基幹病院としては、様々な合併症のある患者さまの透析が求められています。外来・入院を問わず必要に応じた専門治療体制の中で透析治療を行っています。

腎・透析センターご利用について

腎・透析センターご利用にあたり『腎臓内科』の受診が必要です。

腎臓内科では、腎機能を維持し透析療法をなるべく遅らせるよう治療を行っています。

当院の腎・透析センターご利用には腎臓内科の医師(多田将士 医師)による診察が必要となりますので外来担当医表をご確認のうえ受診にお越しください。

腎・透析センターご利用には腎臓内科の受診が必要です。

医師紹介

専門医等資格

  1. 日本外科学会認定医
  2. 日本医師会認定産業医

医療に対する方針・理念

ていねいに仕事をするよう心がけています。

専門医等資格

  1. 日本透析医学会透析専門医
  2. 日本腎臓学会腎臓専門医
  3. 日本内科学会総合内科専門医
  4. 日本リウマチ学会リウマチ専門医
  5. 日本移植学会移植認定医
  6. 日本プライマリケア連合学会プライマリケア認定医
  7. 日本救急医学会救急科専門医
  8. 医学博士

専門分野

  1. 一般内科