Home > 診療TOP > 血管外科
 
消化器内科  
循環器内科  
呼吸器内科  
神経内科  
糖尿病内分泌内科・
  リウマチ膠原病内科
 
腎臓内科  
一般内科  
小児科  
外科  
小児外科  
内分泌外科  
血管外科  
乳腺外科  
整形外科  
手の外科  
脳神経外科・脊髄外科  
皮膚科  
泌尿器科  
眼科  
歯科口腔外科  
救急科  
放射線科  
リハビリテーション科  
腎・透析センター  
健診・ドックセンター  
緩和ケア  
セカンドオピニオン  
栄養科  
済衆館病院はDPC対象病院となりました。
済衆館病院は病院機能評価認定施設です。
 
血管外科

血管外科では特に下肢の動脈硬化による血行障害に対して、薬物療法を行うほか特殊な診断機器を用いて手術適応を決定し、適切な治療を行っています。ほかにも大動脈瘤、下肢静脈瘤やリンパ管の障害など、愛知医科大学血管外科の専門医が治療方針の判断を行っています。透析患者様のフットケアも行っています。


担当医師紹介 外来診療担当医表はこちら >>>



今枝 佑輔 医師

  【資格】
腹部ステントグラフト実施医
下肢静脈癌血管内焼灼術実施医
【専門分野】
血管外科
【医療に対する方針・理念】
地域の皆様のお力になれれば幸いです。

このページのTOPへ