y
  Home > 診療TOP > 放射線科
 
消化器内科  
循環器内科  
呼吸器内科  
神経内科  
糖尿病内分泌内科・
  リウマチ膠原病内科
 
腎臓内科  
一般内科  
小児科  
外科  
小児外科  
内分泌外科  
血管外科  
乳腺外科  
整形外科  
手の外科  
脳神経外科・脊髄外科  
皮膚科  
泌尿器科  
眼科  
歯科口腔外科  
救急科  
放射線科  
リハビリテーション科  
腎・透析センター  
健診・ドックセンター  
緩和ケア  
セカンドオピニオン  
栄養科  
済衆館病院はDPC対象病院となりました。
済衆館病院は病院機能評価認定施設です。
 
放射線科

放射線科の業務は画像診断とIVR(血管内治療をはじめとする画像支援治療)からなりたっています。専門医による質の高い読影と治療を通じて治療の医療のレベルアップに貢献できるよう努力しています。CT(320列)やMRI(1.5テスラ)などの最新医療機器を用いて行った検査結果を放射線科の専門医が読影し、質の高い診断レベルを実現しています。また、各種血管内治療(動脈硬化による血管閉塞に対するステント手術など)はじめ、カテーテルを用いた治療でもIVR専門医による高度な技術を駆使して診療にあたっております。
救急および病診連携の分野にも迅速・高品質な医療を心がけて参ります。


担当医師紹介 外来診療担当医表はこちら >>>



伴野 辰雄 医師

  【役職】
放射線科部長
【資格】
放射線診断専門医
日本IVR学会専門医
ステントグラフト指導医
【専門分野】
画像診断、インターベンション(脳神経、肝胆膵)
ステントグラフト治療
画像処理
【医療に対する方針・理念】
患者さんの立場からの最善の医療を迅速に行うこと


真木 由美 医師

  【役職】
放射線科医長
【資格】
日本医学放射線学会診断専門医
検診マンモグラフィー読影認定医B
【専門分野】
画像診断
【医療に対する方針・理念】
患者様一人一人への貢献

このページのTOPへ