Home > 健診・ドックTOP > 乳がん検診の流れ
 
健診・ドックTOP  
人間ドック 基本コース  
オプション検査  
セット割引  
脳ドック ・ 乳がん ・ 肺がん ドック  
この検査で何が分かるの?
検査項目の説明
 
ドックの流れ  
特定健診 ・ 特定保健指導  
企業健診(健康診断)  
協会管掌健診
医師国保特定健診
 
乳がん検診の流れ  
 
乳がん検診の流れ

乳房検診の流れ ・・・ 専門医療スタッフによる健診です。

随時受付
検査は予約制です。
事前にご予約頂いたお時間に問診票等をお持ちの上、健診センターまでお越しください。

            診察
診察の様子
まず乳房を観察、次に、乳房にしこりがないか触診します。 しこりの大きさが2センチ以上になれば 触診だけでも見つかりますが、以下の検査を併用し、より正確な診断をします。
 

マンモグラフィ
乳房撮影の教育をうけた女性認定診療放射線技師が撮影します。
マンモグラフィ検査の様子   超音波
女性臨床検査技師
超音波を乳房にあて、
すみずみまでチェックします。
超音波の様子

 
撮影したデータを2名の医師によりダブルチェックで読影します。(うち1名はマンモグラフィ読影認定医が行っています。)   撮影したデータを
放射線専門医が読影します。

読影
結果は郵送にてお知らせいたします。
このページのTOPへ