Home > ごあいさつTOP
 
ごあいさつTOP  
済衆館病院の歩み  
当院の理念  
日本医療機能評価機構認定病院  
各学会専門医及び
認定医関連施設一覧
 
病院指標  
 
ごあいさつ

 理事長 今村康宏よりごあいさつ

 当院は大正3年の創立以来、一世紀以上にわたり北名古屋・清須・豊山の地で地道に地域に根ざした医療を行ってまいりました。
 近年では急激な超高齢化社会を迎え、医療の再編と地域包括ケアシステムの整備が急務とされております。そんな中で当院は全ての方々にとっての「健康の保障」となるべく、「病期を問わず一貫した質の高い医療サービスの提供」を運営の基本方針としています。救急医療から在宅復帰の支援まで、疾病の段階に応じて適切な、切れ目のない、そして良質な医療・介護サービスをご提供するほか、健診など健康増進事業にも取り組んでおります。

 地域の皆様が安心できるよう職員一丸となって努力して参ります。今後ともご理解とご支援をよろしくお願いいたします。


 院長 秋山清次よりごあいさつ

 済衆館病院は現在変革の時を迎えています。創立100年を過ぎ、当初は、内科も外科も総合診療部のように対応していました。しかし、最近は内科系も消化器、内分泌、神経、呼吸器、循環器、腎臓とそれぞれに常勤の医師がそろい、外科系も消化器外科、呼吸器外科、小児外科、脳外科、整形外科、泌尿器科、眼科と専門の医師がそろいました。平成28年4月から緩和ケア病床もオープンしました。救急も常勤の専従医師が対応しています。周囲の公的大病院とも連携し、症例の紹介、逆紹介をスムースに行っています。地域の皆様に“まずは済衆館に”と言っていただけるよう力を尽くしたいと思っています。
このページのTOPへ